使える?使えない?LTEに対応した1000円スマホ「TONE」

離れて住む家族のスマホを遠隔操作できる「家族サポート」が便利そう

従来は、コールセンターのオペレーターが行っていた遠隔サポートが、家族間でも利用できるようになりました。「家族サポート」という機能です。例えば、故郷に住む母がスマホの設定に迷っていたとしましょう。離れて住む家族がパソコンでお母さんのスマホを遠隔操作して、設定を代行してあげられるわけです。さらに、TONEを失くした場合にパソコンで探すこともできます。

 

07

 

トーンモバイルのコールセンターは、佐賀県唐津市にあります。実は筆者は、この新モデルの発売に先駆けて、11月7日にそこを取材させていただきました。スーパーマーケットの跡地を利用して建てられた「フリービットスマートワークス(SiLK Hotlines)という施設で、ユーザーサポートのほかに、工場から届いた製品の検品、SIMカードの開通作業なども行う、同社の拠点と呼べる施設です。

08

09

10

 

格安スマホは「たしかに安いがサポートが心配」という声も多いようです。トーンモバイルは、製品開発から購入後のサポートまで一貫して自社で行っていることがセールスポイント。ユーザーが注文できるオリジナルデザインのスマホケースもここで作られており、その過程も見せていただきました。

 

11

12

13

 

「安心安全」という標語に嘘はないようですね。スマホ代をとことん安くしたい! という人は、大手キャリアからの乗り換えを検討してみてもいいのでは?

(文/村元正剛)

 

 

 

トップページヘ

関連するキーワード