プリンアラモードなフラペチーノも!喫茶「スタアバックス珈琲」開店中です

5月15日から、スターバックスの店舗で表記がちょっと変わっていることを知っていましたか? そう、「Starbucks」ではなく、“スタアバックス珈琲” と、コーヒーハウス風になっているのです。

古くからある「レトロな文化」に敬意を払い、期間限定で一部の店舗でレトロな看板を設置、紙ナプキンやショッパー(紙袋)もレトロ風にしているとのこと。

そしてこの期間、限定で発売される新作フラペチーノやフードも、どこか懐かしい雰囲気を漂わせるメニューになっています。

さっそく見てきましょう!

【次ページ】古き良き時代を感じるスタバ新メニュー

この記事のタイトルとURLをコピーする