なぜ?タニタの歩数計機能が7秒後からカウントを表示する理由

最近、ちょっと体重が増えてきたこともあり、どうにかして体重を減らしたいと思っていましたが、何から手をつけていいかわからず…。まずは、平日会社と自宅の往復しかない自分が日中どれだけ歩いて、カロリーを消費しているのか把握しようと、タニタの活動量計を使って測ってみることに。いざ、始めようと説明書を読んでいると気になる一文を見つけました。

『7秒以上の一定した動きがあれば歩行と判断し、それまでの測定値を一度に表示します』

これは一体どういうことなんでしょうか?

【次ページ】意外と知られてない活動量計のメカニズム

関連するキーワード