持ち歩ける“マイスキャナー”があればペーパーレス化が実現するかも!?

ノートPCやタブレットの普及により、“外出先のカフェなどでちょっと仕事を”というシチュエーションが増えました。またクラウドサービスが身近になったことで、いつでもどこでも必要な資料データを引っ張り出せるようになりました。とはいえ、まだまだ紙資料は残っています。データなら社内外の人と手軽に共有できますが、紙となるとやはり面倒なもの。会社に戻って複合機でスキャン。データ化したものをPCに落として共有。そんな手間を外出先で簡単に済ませる方法、それがモバイルスキャナーを導入することです。

そんな外出先で使うのに便利なのがエプソンから登場した小型スキャナー「ES-60W」(オープン価格/実勢価格2万円前後)。AC電源不要、Wi-Fiで接続可能でどこでも使えます。さっそく特徴を紹介していきましょう。

【次ページ】早い!軽い!ケーブル不要!