塩と水でスマホを充電できる「マグネ充電器」の購入を機に、防災用具を見直すことにしました

<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

先日、観測史上最高クラスとも言える台風19号が日本に上陸しました。住んでいる地域では避難勧告が出ることなく、終日自宅に籠りっぱなしでした。ですが、実家の方は河川が近いということもあり、家族は少し離れた小学校に避難したとのこと。

幸運にも、今まで災害により家から離れた避難所で過ごす、という経験はありませんでしたが、今回のニュース等を見て、改めて防災グッズの必要性を感じました。

そこでまず今回注目したのは、以前&GPでも紹介した塩と水でスマホを充電できる「マグネ充電器」(1万780円)。(>> スマホを10回充電可!塩と水で発電するLEDランタンの仕組みとは

どういう仕組みでスマホを充電できるのか気になったのと、防災グッズとしても役に立つと思い早速購入。実際に使ってみた感想をお伝えします。

【次ページ】科学反応を起こして発電

この記事のタイトルとURLをコピーする