非日常の世界へ?防災用で買ったソーラーランタンでベランピングしてみた!

<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

以前、ランタン付き充電器を購入してから少しずつ防災用品を意識しだした今日このごろ。(関連記事:塩と水でスマホを充電できる「マグネ充電器」の購入を機に、防災用具を見直すことにしました

以前紹介した「マグネ充電器」は、水と塩を使い、LEDライトで周りを照らしながらスマホの充電もできましたが、もし材料のどちらかがなくなったら? そう考えたとき、モバイルバッテリーは複数持っているので、別のライトを持っておいても良いのでは、と思いました。そこで、防災グッズや、防災グッズに使えそうなアウトドアギアを探しているうちに見つけたのが、太陽光で充電し、明かりを照らすソーラーランタン「CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)」(Mediun:3800円/税別、Small:2600円/税別)。

折り畳めて携帯もしやすく、電池も水も塩も必要なし。複数買って防災備品に入れておきました。いつでも使えるようにと充電したので、せっかくだから使ってみよう、どうせならライトの特性を生かして、ベランダでベランピングできないか、そう思ってさっそく取り掛かってみました!

 

【次ページ】持ち運びに便利な折り畳み式LEDランタン

この記事のタイトルとURLをコピーする