非日常の世界へ?防災用で買ったソーラーランタンでベランピングしてみた!

■「CARRY THE SUN」でベランピングしてみた

平日はリモートワークで外には基本でず、週末も外出自粛ということでほぼ家の中にいる日々。さすがに生活の中で変化をつけないと、精神的にも良くないので、せめてベランダで何かできないかと。見栄えを良くするためにウッドデッキを並べてはいたものの、それ以降はずっと放置したので、この機会に超簡単なベランピングを。持っているキャンプ道具を引っ張りだして、一晩過ごしてみました。

▼ベランダでソロキャン飯

ライトの明るさを「大」にしてまずは食事。ただし、ベランダでシングルバーナーやカセットコンロといった火器を使うのは近隣にも迷惑がかかるかもしれないので、料理は室内で行い、外で食事。キャンプっぽく贅沢にお肉!と思ったけど、今回は簡単なインスタントラーメン。キャンプ場で食べるラーメンってインスタントでもすごく美味しく感じますが、まさにそんな感じです。

▼雰囲気を出しながら外でちょっとお仕事

食後はコーヒーを淹れ、ライトの明かりで雰囲気を出し、夜の街の様子を伺いながら仕事。自室で行うのとではやはり開放感が違います。ベランダから観る景色っていつも同じだと思っていたけど、座る角度や高さによって、いつもとは違った景色が見えますね。

▼都心のど真ん中で就寝

すっかり夜も更けたことなので、ここまで来たら外で寝てしまえ!とベランダで就寝。エアマットレスを敷き、シュラフに潜っておやすみなさい! 街灯の明かりや、マンションの明かりがあったので、弱にして近くに並べるだけでも普段とは違った夜を味わえました。「都心のど真ん中で仰向けになって外で寝る」なんていうのは初めて。満点の星空…なんてオシャレなものは見えなかったけど、どこか非日常的な空間にいる感覚です。

*    *    *

本来の目的は「防災用品」ということで購入した「CARRY THE SUN」。せっかく持っているのだし、一度くらい使っておこう、という軽い気持ちで使ってみたら、思いの外便利なものだと思いました。道具ひとつで、普段の日常に「変化」を与えてくれるアイテム、今後も注目していきたいですね。

>> ランドポート「CARRY THE SUN」

 


[関連記事]
9パターンから明るさを選べるLEDランタン、スマホの充電もできるって 

ソーラーだけど実用十分!サブや防災用に使えるLEDランタン 

キャンプでも家でも使いたくなる最新LEDランタン5選 


文/野田博記<&GP>

トップページヘ

この記事のタイトルとURLをコピーする