インスタグラムで活躍!いい写真が撮れる“スマホカメラ”の選び方

ZenFone Zoomはスマホ

続いて、カメラスマホの一例を紹介しましょう。

 

P1030400

 

撮影機能に力を入れるスマホは数多くありますが、最もカメラっぽいのがコレ。ASUSが2月上旬に発売した「ZenFone Zoom」です。光学3倍ズームに対応しているのが特徴。ベースはスマホなので、もちろん通話可能です。

 

P1030439

 

カメラとしては焦点距離28-84mmのHOYA製レンズユニットを搭載。約0.03秒の高速レーザーオートフォーカスもウリです。光学式手ブレ補正にも対応しています。

こちらもスマホとしては厚みがありますが、ポケットにはらくらく収まります。ただし、5.5インチの大型なので、椅子に座るときにはちょっと窮屈に感じるかもしれません。

価格は直販サイトで、5万3784円~となっています。

※ZenFone Zoomの過去記事はコチラ


 

画質で選ぶならCM10が優勢

 

LUMIX DMC-CM10で撮影

ZenFone Zoomで撮影

 

※機器貸出日程の都合で撮影日が異なっております、照明の具合が若干違うのでご了承ください。

どちらもSNSにアップする程度なら充分な画質ですね。しかし、今回はせっかく比較するので、あえてアップにしてみました。

 

 

CM10の方が、花びらの輪郭がシャープなのが分かります。画質に関してはLUMIXの方が上と考えてよさそうです。

次のページへ

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連するキーワード