14分でほっかほかのTKGが!弁当箱型炊飯器はひとり暮らしの強い味方です!

<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

ひとり暮らしをされてるみなさん、炊飯ってどうしてますか? 炊飯器で大容量を一度に炊き、食べる分だけお椀に移して、残りは冷凍庫に入れて保存しておく、という人が多いかと思います。私もそれが一般的だと思います。その方がラクですからね。ただし、我が家にはそれができず…。というのも、冷蔵庫がないんです!

いや、正確にはあるんです。ビジネスホテルにあるようなキッチン台に組み込まれている正方形の小さいやつが…。ただし、どうも冷凍機能が壊れているよう。なので冷蔵庫を買おうかとは思っているですが、なんだかんだで、引っ越してきてからこの3年、冷蔵機能がなくても困るようなことはなくきてしまいました。

話を戻しますと、冷凍機能がないということで一度炊いたご飯を保存できず…。ちなみに普段使っている炊飯器は1~2合炊き。実際、ひとり暮らしだとそんなに多くご飯って食べないんですよね。

だいたいお椀一杯分で十分なのですが、1合炊いても余らしてします。

それならちょうどいい炊飯器がある!ということで買ったのがサンコーの「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」(6980円)。ひとりにはちょうどいい0.5合から、しかも14分で炊けるという炊飯器です。しかもご飯以外の調理もできるということのなで、さっそく見ていきたいと思います。

続きを読む

この記事のタイトルとURLをコピーする