知ると得する!格安SIMに向く人、向かない人の見分け方

通信量は 3GBあれば充分?

今西「そういえば、通信量ってどのくらい使いますか?」

井上「3週間くらいで7GBオーバーしますね」

今西「えっ、それは使いすぎでしょ(笑)。私も動画とか、SNSとか結構使うけど、Wi-Fiありきで使ってるから月3GBあれば充分足りるよ?」

井上「あー、僕の場合、電車の通勤時間が長いですからね。公衆Wi-Fiだと上手くつながらないから、どうしてもモバイル回線で通信しちゃって」

村元「使い方によるよね。外出時のメールチェックと地図表示くらいだったら、3GBあれば充分かな。僕はサブ的に使っているからもっと少なくて良いかも」

P1050334

井上「プラン選びだったら、ほかにどんなところチェックします?」

今西「公衆Wi-Fiが付いているかどうかって重要じゃないですか。低容量のプランを選ぶ場合は特に。あっでも、コンビニとかスタバでWi-Fi使うなら必須ではないかも」

村元「翌月とか翌日に容量を繰り越せるかどうかが重要だと思いますよ。その方が無駄なく使える」

井上「なるほど。僕は細かいところですけど、低速通信時の速度差も少し気になります。300~400kbpsならそこそこブラウジングできるけど、100kbps程度だとwebページによっては表示するのが厳しいという印象ですね」

村元「最近は最初の通信速度をコントロールしている場合も多いよね。通信の最初だけ高速化して、低速プランでもWebサイトを表示できるようにしてる。ユーザーメリットは高いですよ」

端末代はどうすれば安く抑えられる?

今西「端末ってどうするのが良いんでしょうね? SIMフリー買うんだったら2万円くらいのモデルで試してみるとか。HUAWEI Y6とかZenFone Goあたりで」

村元「NTTドコモの端末を持っている人だったら、NTTドコモの回線を使った格安SIMをそのまま使えますよね。昔使っていた端末をサブ的に運用してもいい」

井上「テザリングは制限されますけどね」

今西「auの端末も、『mineo』とか『UQ mobile』ならそのまま使えますよね。あえてSIMフリー端末買わなくても良いのかも」

井上「あと、2015年の5月以降に発売された機種なら『SIMロック解除』をする手もありますよ。iPhone 6s/6s Plusあたり持ってたら狙い目ですね」

 

(文/井上 晃

inoue akira

いのうえあきら/ライター

スマートフォン関連の記事を中心に、スマートウォッチ、ウエアラブルデバイス、ロボットなど、多岐にわたる記事を雑誌やWebメディアへ寄稿。雑誌・ムックの編集にも携わる。モットーは「実際に触った・見た人だけが分かる情報を伝える」こと。編集プロダクション「ゴーズ」所属。

トップページヘ

関連するキーワード