ロードバイクに似合うカゴを見つけたら、予想以上にカッコよかった!

購入してまもなく半年が経とうとしているロードバイク。最近では、買い出しに行くときなんかも、歩いて近くのスーパーに行くより、わざわざ自転車に乗って1〜2駅離れたところに行ったりしています。ただ、買い物帰りになると、荷物を入れる用にカゴがあったら便利だな〜って思ったりするんですよね。

でも、ロードバイクに荷台ならわかるけどカゴなんて付けている人いないし、そもそも、ドロップハンドルの間にドーンとでかいカゴが付いているとちょっとかっこ悪い。装着するのは無理だろうな〜と思っていたらなんと見つけちゃいました!

PDW(ポートランド デザイン ワークス )の「Takeout Basket(テイクアウト・バスケット)」(1万3000円)は無骨なデザインでロードバイクのスタイリッシュな見た目を損なわず、それでいて荷物も十分入れられる自転車用カゴ。そう、コレだよ!僕が探し求めていのはこんなカッチョいいカゴなんですよ!

【次ページ】ロードバイクとの愛称はバッチリ!

この記事のタイトルとURLをコピーする