軽い・簡単・コンパクト!初めてのマイテントに選んだのは三拍子揃ったバンドックの「ソロドーム」

年数回キャンプロケに行く&GP編集部。僕以外全員、自分のテントを持っています。僕もこの1年でシュラフやエアマット、シェラカップなどキャンプギアが少しづつ増えましたが、テントは持っておらず、キャンプに行くたびに借りていました。しかし、毎回借りるわけにもいかないので、いよいよマイテントの購入を決意。どんなタイプを買おうかずっと悩んでいましたが、欲しい要素として、

(1)設営が簡単、収納がラク
→いろんなテントを設営しましたが、やっぱり簡単にたてられるのがいい

(2)とにかく軽くてコンパクト
→ロードバイクがあるから、いずれはツーリングキャンプにも挑戦してみたい。なのでできるだけ軽くて持ち運びがラクなやつで

このふたつを何より重要視しました。そこで選んだのは、ソロキャンにピッタリということで評判の高いBUNDOK(バンドック) の「ソロドーム 1 BDK-08」(実勢価格:1万800円前後)。初めてキャンプに行ったのは記憶が正しければ2014年なので、そこから7年。ついにマイテントを購入。嬉しいことに、購入後すぐにキャンプに行く機会あったので、さっそく使ってきました!

【次ページ】組み立てはとても簡単だったが…

この記事のタイトルとURLをコピーする