機内持ち込み可能で容量40リットル!旅や出張の相棒はこんなスーツケースがいい!

スーツケースは機動性の高い機内持ち込み型にこだわりたい、でも荷物はできるだけ多く入れたい…。そんな人々のために生まれたのが「マックスパス」シリーズです。

100席以上の航空機内に持ち込めるコンパクトなサイズながら収納容量は最大級の40リットル。国内の旅や出張だけでなく、短い海外出張にも活躍するこのシリーズは、2011年の発売以来、累計9万本を突破するほどの人気となっています。そんな「マックスパス」がリニューアルし「プロテカ マックスパス3」(6万円/税別)となって登場。

キャスターストッパー機能を新たに搭載し、安全性と利便性をアップしました。手元のスイッチをオンにすると簡単に車輪を固定できる仕組みは、同社独自開発の特許取得構造です。

また、従来と同じく13インチまでのパソコンや書類、チケットなどをすっきりと整理・収納できる便利なフロントオープンポケットを搭載していますが、新たにポケットのフタ側には備え付けのポーチも装備。パソコン周辺機器などをまとめて入れられます。

体感音量を大幅に軽減した「サイレントキャスター」と、キャスターの回転を補助してなめらかな走行を実現する「ベアロンホイール」で走行中の音が静かなのも特徴です。

さらに、ひとつのカギでふたつの収納スペースをロックできるセキュリティ性の高いデュアルホールド式のTSAロックで、フロントオープンポケットもしっかり施錠ができます。

耐衝撃性や耐久性に優れるポリカーボネートハイブリッド樹脂を採用したボディには、表面マットシボ加工を施しているので、傷や汚れを気にせずにガンガン使えそうです。

▲(左から)ガンメタリック、ブルーグレー、コロナレッド、ダークシルバー

カラーはガンメタリック、ブルーグレー、コロナレッド、ダークシルバーの4色展開。直営店をはじめ、全国の主要百貨店・専門店・オンラインストアにて発売中です。

>> ACE「プロテカ マックスパス3」

 


[関連記事]
ちょっと宇宙旅行へ!と言いたくなるゼロハリの個性派スーツケース

こ、このスーツケース…勝手に動くぞ!

移動や収納に超便利な個性派スーツケース5選 【旅の便利道具】


(文/&GP編集部)

トップページヘ