作家・池井戸潤インタビュー [後編]「休みなしの毎日。でも“愛するもの”がいますから」

若手銀行員の格闘する青春を描いた最新作『アキラとあきら』が早くもWOWOWで映像化! 小説ファンからもドラマファンからも今いちばん新作が求められる作家・池井戸潤さん。多忙な執筆の日々の舞台裏について、また、その毎日で愛用しているお気に入りのガジェットやアイテムについても伺いました。

【次ページ】オペラグラスを買ったんです!