スイス初のスマートウォッチは、いかにして生まれたのか?

時計ジャーナリスト・篠田哲生さんが、スイス時計会社「フレデリック・コンスタント」技術部門の最重要人物、ピム・コースラグ氏にインタビュー。「時計界の新星は、なぜ「フレデリック・コンスタント」を選んだのか?」に続く後編は、スマートウォッチなど、最新のハイブリッド・ハイテクノロジーについて。

そのチャレンジングな社風と、確かな技術の融合。イノベーティブなプロダクトが生まれる理由を探る。

【次ページ】“イノベーションの冒険”にこそ、持ち味がある