ロードスターの真実・マツダ 中山 雅(2)入らないならあえて残す。逆転の発想が生んだRFのルーフ

2016年中に、マツダ「ロードスター(ND型)」のラインナップに追加されることが正式にアナウンスされた「ロードスター RF」。

電動可動式のハードトップを備えながら、まるでクーペのようなルーフラインを持つスタイリングに仕上げられ、しかもルーフを開けると、いかにもロードスターらしい開放感に満たされる、マツダの意欲作だ。

そのスタイリングを指揮したのは、NDロードスターのチーフデザイナーを務めるマツダの中山 雅さん。去る7月より、ロードスターの開発主査も兼務することになった中山さんに“RF”誕生の経緯を聞いた。


<関連記事>
ロードスターの真実・マツダ 中山 雅(1)目指したのは、ただ“美味しい”と感じられるデザイン


続きを読む