2018上半期 注目製品ホンネレビュー[ミラーレス一眼カメラ編]

今年のカメラ市場はミラーレス機が好調。一眼レフは新作の数も話題性も乏しく、直近の売れ行き好調機と言えば昨夏発表のニコン「D850」まで遡ってしまう。ハイエンドコンデジも昨年、一昨年に比べると新作の動きは少ない。となると必然的にミラーレス、となるのだが、好調なのには理由がある。まず、ソニー「α7Ⅲ」が登場したこと。さらにはキヤノン、富士フイルムも新製品を発売するなど話題に事欠かない。そんなミラーレスの注目機を試してみた。

【次ページ】そつなく撮れて写りも上々