【筋トレ講座③】男は背中で語るもの!すぐ実行できる背筋トレーニング

いよいよ夏も本番になってきた感じですが、この筋トレ連載も3回目(連載:筋トレ講座)。前回の下半身に続いて、今回は背中のトレーニングです。まずは和田良覚さんに、背中のトレーニングのキモを伺ってみましょう。

ーー和田さん、何だかこの連載が好評みたいでですね、これもひとえに和田さんのおかげでございます。

「いやいや、何をおっしゃいますやら(笑)。それだけね、カラダ作りには皆さんの関心があるということなんですよ。ホントに、運動は大事!」

ーー個人的にはちょっと耳が痛かったりもしますが(笑)、そうですよね。で、今回は背中編ということで。背中って、前回の下半身よりさらに地味な気がするんですが……。

「まだ分かってないんですか! 背中は大事! よく「男は背中で語る」なんて言うでしょ!?」

ーーあー、ウチの母親も「お父さんの背中に惚れた」なんて話をしてました! 60年ぐらい前の話ですけど(笑)。

「いやいや、子どもや女性が男性の広い背中に頼もしさを感じるのは世代を超えて共通なんですよ! それに背筋をしっかりと鍛えることは、見た目以上にカラダ全体の機能向上にもつながりますからね」

ーーいろんな意味で背中は大事と。では今回もよろしくお願いします!

「はい、今回も『正しいフォーム』と『継続は力なり』を心がけていきましょう。各運動の回数やセット数は、第2回の最後にまとめたものを参考にしてください」

【次ページ】3種類の背筋トレーニングを紹介