【運転上手への道①】正しいドライビングポジションで安全で正確な操作を

日々、仕事などでクルマを運転している人も、運転するのは週末のみというサンデードライバーも、“もう少し運転がうまくなりたい”と感じている人は少なくないはず。ドライビングテクニックが上達すれば、より快適に移動できるようになるだけでなく、安全性の向上にも役立つ。何より、スムーズで余裕を持った運転は周りから見てもカッコいいものだからだ。

とはいえ、教習所を卒業してしまうと、改めて運転を教わる機会というのはほとんどない。そこで、トヨタの運営する交通安全センター「モビリタ」の“交通安全プログラム”を受講し、そこで学んだことをもとに“上手な運転” “カッコよく見える運転”のエッセンスをお伝えしよう。第1回は、まず運転の基本であるドライビングポジションから!

【次ページ】「運転がわかってるな」と思わせるポジションとは