【知識】ケーブル複数持ちの時代が変わる?「Type-C」が画期的な理由

アンカー・ジャパンは、製品発表会「Anker Power Conference – ’19 Summer」を開催。独自技術の「PowerIQ」が進化した、最新の「PowerIQ 3.0」を搭載するUSB急速充電器の新製品を発表しました。

また、発表会当日は、アンカー本社でチャージング部門のトップを務めるBen Zhang副社長が来日。そこで、アンカーの製品にも搭載され、現在充電ポートの主流でもある「USB Type-C」は、これまで主流だったType-Aやmicro USBと比べて何がスゴイのか、直々にインタビューできたので、その模様もお届けします。

【次ページ】Ankerから登場した注目の新製品

関連するキーワード