銃弾も弾く!?カスタム可能なアイウエアでクールに目を守る

1998年に設立され、現在では130以上の国々で採用されているバリスティックレンズ技術を開発したアメリカのアイウェアメーカーESS社(Eye Safety Systems, Inc.)。米国防総省認定の戦闘用アイプロテクションや、海軍や海兵隊の標準装備品として年間30万個が供給されているサングラス「Crossbow(クロスボウ)」を手掛け、また日本人スポーツ選手にも愛用者が多いOakley(オークリー)社の兄弟ブランドとしても知られています。

【次ページ】スポーツシーンでも大活躍