大人気クルーズトレイン!乗れなくても乗った気分を自宅で味わおう

JR東日本で今年5月に運行を開始した「TRAIN SUITE 四季島」は、移動だけでなく乗車すること自体の楽しさを追求したクルーズトレイン。ゴージャスな客室や料理を用意し、2人部屋利用で1人あたりの料金は32万円から95万円と高額だが、運行初日の予約倍率は76倍になるほどの爆発的な人気を博している。

▲「TRAIN SUITE 四季島」

その全客室で採用されているのが、東京西川の寝具。そのこだわり寝具のセットが9月初旬から一般発売!

【次ページ】職人が手挽きした「極上入金真綿掛けふとん」のお値段は!?