いまやPCはタブレットとしても使える2in1が基本です!

仕事でもプライベートでも、シーンや用途に合わせて使い分けられる2in1タイプのノートパソコンに注目が集まっています。キーボード操作で書類を作成する時は通常のノートパソコン同様に使えて、出先での商談やプレゼン、写真撮影などは手元でかんたんに操作できるタブレットとしても使用可能。言うなればタブレットとPCの “いいとこ取り” できる2in1は、徐々にスタンダードなビジネスツールとして浸透しつつあります。

そんななか、Acer(エイサー)よりSwitch 3シリーズとして「SW312-31-A14Q」が登場。ハイパフォーマンスとデザイン性が自慢の、12型2in1です。

【次ページ】スマホ感覚で扱えるノートPC

関連するキーワード