赤だけじゃないよ!スマホで暗記だから5色に対応できるんです

学生時代、テスト勉強などで暗記するとき、ラインマーカと赤下敷きのお世話になった人も多いのではないでしょうか? でもそれも今は昔、現代の赤下敷きはスマホアプリになっていたってご存知でしたか?

大手文具メーカー、ぺんてるが発売している「アンキスナップ」。ノートやテキストの重要部分に付属のマーカーでラインを引き、専用アプリを立ち上げてスマホで撮影すると、マーカー部分に目隠しのマスクがかかるという暗記用マーです。まさに赤下敷きに変わるアイテムで、通勤通学時の混雑した電車の中でもスマホひとつで学習できます。

2013年の発売以来、Twitterで話題となり、60万本を売り上げたというこの「アンキスナップ」の新バージョン、「アンキスナップVer.3.0」が公開されました。

【次ページ】色分け勉強法で効率もアップ!