高音質は形がポイント!耳に深くささるから音がダイレクトに届きます

ここ最近のイヤホンは、ドライバー部を耳栓のように耳穴へ差し込む「カナル型」が主流です。高い遮音性で音漏れも少なく、フィット感が強めなので耳から外れにくいなどの特長があります。

ヤマハが11月下旬より発売を開始するカナル型イヤホン「EPH-200」は、現在も高い人気を得ているEPH-100の上位モデル。情報量がCDの約6.5倍になるハイレゾ音源の再生にも対応しています。

【次ページ】ハイレゾ音源の再生にも対応したカナル型イヤホン