どう使う?0.3mmと5mmのペン先を持つマーキングペン

ふだんボールペンや万年筆を愛用しているという人でも、カードやメモにちょっと彩りを添えたい、なんて時は往々にしてあるもの。これが職場でのやり取りなら蛍光マーカーでも十分だけど、プライベートとなるとそれではちょっと味気ない。

そんなシーンで活躍しそうなカラーペンが、超極細のペン先でスイスイ書けて、淡いカラーでドット模様を押せるトンボ鉛筆「プレイカラードット」です。豊富なカラーと美しい発色で人気の“プレイカラー”シリーズのニューフェイスとして、10月19日より発売予定。

【次ページ】1本で太細両方書ける