最先端AI技術がコーヒーとコラボ!飲むだけで文豪気分のブレンドコーヒー

澄んだ夜の空気と静けさが気持ちよく感じられる秋は、ゆっくりと読書を楽しむのには最適な季節。愛読書のページを繰りながら、かたわらにおいしいコーヒーがあれば最高、なんて思っていたら、予想の斜め上の方向から異色のコラボが登場。

NECの最先端AI(人工知能)技術と、コーヒー豆のプロフェッショナルがタッグを組んで誕生したブレンドコーヒー「飲める文庫」シリーズ。都内31店舗を運営するコーヒー豆専門店・やなか珈琲店から、この秋期間限定で発売されます。

【次ページ】AIが、名作文学の読後感をコーヒーの味わいで再現

関連するキーワード