カメラ以外でも使えそう!撮影用グローブって冬のスマホ操作にピッタリです

朝晩冷え込んできて、そろそろ手袋が欲しい季節になってきました。近年の手袋は、スマホの普及により、親指と人差指の指先部分のみタッチパネルに反応するタイプが増えてきています。

寒い屋外でも外すことなくスマホを操作できるタッチパネル対応手袋は、たしかに便利。でも当然ですが、指先はニットなど手袋の生地で1枚覆われている状態なので、細かい操作には向きません。アプリの立ち上げや選択操作などであれば問題ないのですが、文字入力といった小さい範囲で細かく動かす操作は正直厳しい。やっぱり直接指先で触れなきゃダメなのかなぁ。でも手袋外すのは寒いし面倒…。

そんな人にピッタリな手袋があるんです。それが“カメラマン向け手袋”。そもそも、カメラマン向けの手袋って、どういうものなのでしょうか。

【次ページ】手のひら側にはグリップ力の高いラバーが!