5つのセンサーでさらに賢くなった「Robi」が一緒に生活したくなる

AI技術の進化に伴い、一段と面白くなってきたのがロボット。タカラトミーのパーソナルトークロボット「Robi(ロビ)」の新シリーズはユーザーが話しかけて反応するのでなく、5つのセンサーで状況を感知しておしゃべり。まるで家族が増えたかのように楽しめます。

【次ページ】おしゃべりパターンは2000種類以上!

関連するキーワード