ゼンリンならではの地図文具、14都市めは「那覇」

地図でお馴染みのゼンリンが、長年にわたって蓄積してきた詳細な地図データに、それぞれの街の文化や歴史などのテーマを重ねあわせてデザインした、人気の
新感覚ステーショナリー「mati mati(マチマチ)」。シリーズ第14弾に登場した都市は、沖縄県の「那覇」。今回の発売で、北は札幌から南は那覇まで、全14エリア56 種類のラインナップとなりました。あなたの住んでいる街は、もう紹介されていますか?

【次ページ】「沖縄そば」がブタのアイコン?!カタい会社のやわらかい発想がイイ

関連するキーワード