最新サイコン&心拍数計のガイダンスでオーバーワークを防げ! 

トレーニングに欠かせないのが、心拍数計チェックによるペース管理。効率よく成果を出すためにはもちろんですが、不慮の事故やケガを防ぐためにもぜひ習慣付けたいところ。ランニングやウォーキングならリストバンドタイプの心拍数計が便利だけど、これがサイクリングとなるとちょっと事情が変わってきます。

ロードバイクの場合、路面状況によってはハンドルから伝わる振動の影響を受けたり、ヒルクライムの際に手首に力が入って誤差が発生することも。ロードバイクをメインにするなら、正確に計測でき、かつ装着時の違和感が少ないアームバンドタイプがおすすめです。

本格的なレース出場を目指す人なら、定評あるサイクルコンピュータに腕心拍センサーをセットした、ポラール・エレクトロ・ジャパン「Polar V650 OH1セットモデル」(4万800円/税別)はいかがでしょう。

【次ページ】高性能心拍計でスマートなトレーニング