童子形仏像フィギュア第3弾は“三人寄れば”の文殊菩薩!

超本格的な仏像を、手軽に自宅で拝めるという仏像フィギュアブランド・イスムの仏像シリーズ。以前日本中にブームを興した阿修羅像や造像当時のきらびやかな姿を再現した極彩色シリーズなど様々な仏像を生み出しているのがイスムです。そのクオリティと評価は高く、仏像界のオピニオンリーダーでもある、あのみうらじゅん氏も太鼓判を押すほどの出来栄えとして有名です。

今回リリースされた、「TanaCOCORO[掌] 文殊菩薩(タナココロ もんじゅぼさつ)」(2万3000円)は 童子姿の「文珠菩薩像」。子どもの姿とはいえ、部屋に飾ると、その存在感はバツグンです。

続きを読む

関連するキーワード