部屋の格調が高くなる「漆の白檀塗り」に思わずうっとり

国産の時計ブランドといえば、真っ先に名前が挙がるセイコー。1968年にセイコーが世界で初めて家庭用クオーツクロックを発売してから50年を迎えた2018年、スケルトンムーブメントを採用した「クオーツクロック50周年記念モデル BZ810K」(20万円/税別)が登場します。

クオーツが刻んできた歴史にふさわしく伝統の技術が光る老舗の漆器専門店とコラボレーションした美しい置時計。まるで美術工芸品のような贅沢なつくりは、大切な方へのメモリアルなプレゼントにふさわしい逸品です。

【次ページ】本物が放つ雅なオーラと繊細な変化をじっくり楽しむ