ルームミラー型ドラレコで視界も安全も確保しよう!

もうすぐ夏休み! 帰省の行き帰りや旅先などで、久しぶりにハンドルを握るという人も多いはず。まさかの事故に備えて、自衛のためにぜひ取り付けておきたいのがドライブレコーダーです。

一般にドラレコは前方映像だけを撮影するタイプが多いのですが、ご存知の通り万一の事故が起こるのは前方だけとは限りません。後方からのあおり運転や渋滞中の衝突事故、車両の間をすり抜けるようにして飛び出してくるオートバイなどを考えたら、選ぶべきは車体後方も撮影できるタイプです。ワントップのドライブレコーダー付電子ミラー「TPE0007DR」(2万4800円/税別)なら、前方・後方同時に、クリアな広角映像を記録できますよ。

【次ページ】フロントもリアも広角140度で撮影