100年前に生まれた腕時計って、どんなのか知ってる?

今では当たり前のように着用している腕時計ですが、そのスタートは概ね約100年前に遡ります。現在の腕時計はそれこそ無数といえるほどの多様性を持つに至りましたが、そんな今だからこそ黎明期のデザインやフォルムは、斬新かつ新鮮なものとして感じられるのではないでしょうか。

時代とともに歩んできた腕時計のデザインを、独自の切り口で現代に復刻していく腕時計ブランド・TMPL(テンプル)より登場した腕時計 「SMALL SECOND」と「Chronograph」
(Super Early Bird 早期限定割引2万3400円〜 7月23日現在)は、
1910年代のウォッチデザインを現代に復刻した美しいデザインが特徴です。

【次ページ】1910年代の特徴をモンタージュして現代的に復刻

関連するキーワード