意外と大変だった空気入れがワンタッチに

自転車のタイヤを膨らませるのに大変便利な空気入れ。ポンプのハンドルをこしゅこしゅと上下させるタイプが昔も今も変わらない定番スタイルとなっています。それはそれで味があっていい気もしますが、今夏のような酷暑の下で行うとなるともう大変。空気を入れるだけで体力を使い果たしてしまいそう…。

日本における夏の空気入れ事情(笑)を知ってか知らずか、昨年暮れにクラウドファンディング・Makuakeにて目標金額の実に3200%という大きな支援を獲得した空気入れが、8月上旬より一般販売されることになりました。

【次ページ】26インチのタイヤなら約2分で空気入れ完了

関連するキーワード