家中どこへでも!テレビは“使い勝手”で選ぶと良さそうです

持ち運びできて、気軽に映像を楽しめる「ポータブルテレビ」。インターネット接続できるものや、リビングのテレビで録画した番組を持ち出して視聴できるものなど、サイズも機能もさまざまな種類が発売されています。

そこでシャープは先日、ポータブル液晶テレビ「AQUOSポータブル」を発表しました。モデルは、タッチパネル搭載のAPライン2機種(16V型「2T-C16AP」、12V型「2T-C12AP」)と、リモコン操作式のAFライン1機種(12V型「2T-C12AF」)の計3機種。カラーは白と黒の2種類。いずれもオープン価格で、市場想定価格は、C16APが8万円(税抜以下同)、C12APが6万5000円、C12AFが4万5000円。発売は9月20日を予定しています。

【次ページ】キッチンやお風呂でも問題なし

関連するキーワード