超ロングセラーホッチキス50周年記念モデルはプレミアム感満載です

ホッチキスといえば、会社や学校、そして日常生活で、毎日とはいわなくてもかなりの頻度でほとんどの人が必ず使ったことがある文房具。日頃よく手にするスタンダードホッチキス「HD-10D」の初代モデル誕生は、今からさかのぼること、なんと50年前の1968年。以来、さらなる使いやすさを追求して改良を重ね、1991年に針の装填ができるワンタッチオープン機能になってから、変わらぬデザインで使い続けられる文房具界を代表する超ロングセラー製品です。

このたび、発売50周年を記念した「HD-10D 50周年記念モデル」(1000円/税別)が9月26日に発売されることとなり、その規格外のプレミアム感は要注目ですよ。

【次ページ】職人が塗装したホッチキスならあと50年は使えるかも…