ロシアのマナー向上運動を見習いたい!身体障がい者用駐車場を守ろう

ロシアの身体障がい者を支援する非営利団体「Dislife Ru」が取り組んだのが、身体障がい者用駐車スペースの違法駐車対策です。ロシアではドライバーの実に3割以上が身体障がい者用駐車スペースを気にしていない、という調査結果もあるらしい。

通常、この手の“マナー向上”運動といえばパンフレット、ステッカーなどの配布による啓蒙活動が一般的でしょう。しかし、Dislife.Ruと大手広告代理店、Y&Rは“3Dホログラム”を活用したんです。ホログラムといえば、日本では「初音ミク」のライブコンサートで3D版が活用されたことで注目されたものです。

■停めようとしたら目の前に3Dホログラムが現れる! 続きを読む