モーターはBOSCH!無駄を省いた電動スクーターがカッコいい

静音性とバッテリー性能の向上による運転距離のアップ、環境への優しさなど、電動化の大きな波はバイク界にも押し寄せています。とりわけ原付バイクなど排気量の少ないミニバイクはラインナップが着実に増加しており、大きな注目を集めています。

MSソリューションズが展開している電動バイクブランド・XEAM(ジーム)より、niu U(ニウ ユー)、notte(ノッテ)に続く電動スクーターの新モデル「REET(リート)」(50ccクラス・19万8000円/税別)と「REET S(リートエス)」(125ccクラス・23万8000円/税別)が登場。11月中旬に発売が開始される予定です。

【次ページ】街に溶け込むスタイリッシュなデザイン

関連するキーワード