手ブレ補正7.5段ってどういうこと!? OM-D新モデルは驚愕スペック!

一瞬のシャッターチャンスにすべてをかけるプロカメラマンやハードユーザーにとって、カメラのホールディングや操作性は、スペックの高さと同じくらい重要な要素。

オリンパスから新発売されるミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M1X」(予想実勢価格:34万円前後/税別)は、縦位置グリップ一体型構造で、安定したホールディング性、高い操作性を実現しています。しかも世界最高・約7.5段分の手ぶれ補正能力を備え、長時間の手持ち撮影でもシャッターチャンスを逃しませんよ!

【次ページ】安定したホールディング性と高い操作性を実現