映画?スポーツ?最新4Kプロジェクターは部屋を暗くしなくてもOKです

今やスーパーハイビジョンの時代。ホームプロジェクターの映像だって高画質で観たいですよね。そこで注目したいのが、エプソンより登場する、3LCD方式のホームプロジェクター「dreamio(ドリーミオ)シリーズ」の新商品「EH-TW8400」(想定価格:29万9980円/税別)と「EH-TW8400W」(想定価格:32万9980円/税別)。

4K/60p 18Gbpsに対応したこの新モデルは、明るさは2600lmと従来機よりもアップし、光を効率的に活用できるフルHDのパネルを採用。4K相当の高画質で色鮮やかな映像を、明るいリビングでも鑑賞できますよ。

【次ページ】HDRのモードは16段階の変更が可能