警視庁にたったの1台!「公安機動捜査隊指揮官車両」が1/43 になって登場

モーターファンの中でも熱狂的なマニアが多い特殊車両。特に「警察車両」は職務に特化したシルエットや装備類、希少性の高さも相まって、狭い範囲ながらも深度の深い人気を獲得しています。

そんな警察車両をメインとするモデルカーシリーズ「RAI'S」を発表しているヒコセブンより、また新たな車両が登場しました。

今回の新作は、警視庁に1台だけ配備されている超希少な警察車両をモデルとした「1/43 日野 レンジャー 2015 警視庁公安部公安機動捜査隊指揮官車両」(2万5920円)です。

【次ページ】なかなかお目にかかれない警察車両を自宅のディスプレイに