伝統を受け継ぎ現代風にアレンジしたドイツ製機械式ダイバーズ

世界で初めて、ヨーロッパのダイバー器具規格に準拠した時計を製造したSinn(ジン)。その伝統を受け継ぐモデルとして、新たなシリーズが誕生。3月開催のバーゼルワールドにて初お目見えした “206シリーズ” こと「206.ST.AR」(52万2000〜59万円/税別)、「206.ARKTIS.II」(55万2000〜62万円/税別)として、5月にいよいよデビューを迎えます。

【次ページ】オリジナルにはなかった高い耐久性を実現

関連するキーワード