世界一過酷なレースでランナーを導く、SUUNTO限定モデル

「Red Bull X-Alps」なるレースをご存知ですか。これはオーストリア・ザルツブルクをスタート地点、モナコをゴール地点として、5カ国1138kmという超長距離を踏破する、2年に一度開催される世界的なアドベンチャーレースのこと。参加者が使えるのは自らの足とパラグライダーのみ、しかも同様のレースは通常、チーム戦で行われる中で、この大会はサポーターこそ伴うものの事実上の個人戦。

自然の脅威や悪天候、たび重なるアクシデントと戦いながらのアルプス山脈縦走は常に危険と隣り合わせ、世界で最も過酷なレースと呼ばれる所以です。

その「Red Bull X-Alps 2019」が、6月16日よりいよいよ開幕。世界中からエントリーした32人の冒険家をサポートするのが、メインスポンサーであるSUUNTOの「Suunto 9 Baro Titanium」です。

これを記念した特別モデル「Red Bull X-Alps Limited Edition Suunto 9 Baro Titanium」(9万1000円/税別)がまもなく発売、日本国内ではわずか100本という希少な数量限定モデルです。

【次ページ】GPSを使用した状態で最長120時間持続