カスタマイズLet's note夏モデルで自分好みの1台を!

▲「SV8シリーズ」本体:ジェットブラック 天板:モーションレッド

モバイルPC選びでどうしても重視したくなるのが、軽さと耐久性。持ち歩いて使うことが前提である以上仕方がないとはいえ、ともすれば本来PCに求めたいはずの処理性能は二の次になってしまいがち。

▲「SV8シリーズ」本体:ジェットブラック 天板:クロトビ

そんななか、今回ご紹介の「LV8」「SV8」シリーズから推したいのは、あえてハードウェアスペックを重視したプレミアムエディション。夏モデルでは「LV8」「SV8」の全シリーズでvPro対応 CPUを搭載、さらにプレミアムエディションは第8世代のインテル Core i7-8665U vProプロセッサーを搭載、最新CPUによる高速処理が可能なハイスペックモデルです。

▲「LV8シリーズ」本体:シルバーダイヤモンド 天板:ディープネイビー

また「SV8」シリーズで搭載していたWindows10の新機能“モダン スタンバイ”を「LV8」シリーズでも実装。これはスリーブ中でもバックグラウンドで必要な処理を行う機能で、例えば移動中でもメールの同期ができたり、Skypeやメッセンジャーが入れば休止画面から自動的に復帰することが可能。スムーズな復帰で、忙しいビジネスマンも時間を有効に活用できます。

▲「LV8シリーズ」本体:ジェットブラック 天板:ディープネイビー

このほか公式ストアでは、ストレージとして大容量の2TB SSDを選択できたり、通常保証に1年プラスした5年間保証が付けられたりと、カスタマイズメニューも充実。

「SV8」シリーズのプレミアムエディションでは、“自分だけの特別な1台” をさりげなく主張する特別カラーの天板も選択できます。

時間や場所を気にせず、どこでも超速で仕事をこなせる最速マシン。性能にも見た目にも他人と差をつけたいなら、迷わず買いの1台です。発売は6月14日、予約は5月28日より受付中です。

>> Panasonic Store「カスタマイズレッツノート」

 


[関連記事]
きましたLet's note夏モデル!これで仕事もはかどります

まだマウス操作で消耗してるの? いまさら聞けないChromeのちょいテク

衝撃に強いって、現場や営業で持ち歩くには大事ですよね


(文/&GP編集部)

トップページヘ