バンドの薄さも追求した最薄の光発電時計「エコ・ドライブ ワン」

シチズンから2016年に登場した「エコ・ドライブ ワン」はケースの薄さがわずか2.98mmの光発電ウオッチです。今回、装着感をさらに追求するためにケースの薄さはそのままに、2.1mmの薄型ステンレスバンドを実現した最新モデルが7月上旬より発売されます。

毎日愛用するものだからこそこだわりたい腕時計の装着感。ケースもバンドも薄くて軽やかなつけ心地を実現した最新ウオッチ試してみたくなりません?

【次ページ】腕への装着感を追求し、更なる薄型バンドを実現