アルペン×早稲田大学が考える快適ランシューがエントリーにぴったり

シューズメーカーは各社、履き心地を追求したシューズでしのぎを削っていますが、なかでも注目したいのが、アルペングループのオリジナルブランド「TIGORA(ティゴラ)」よりリリースされた“真の「履き心地」を追求した”という「STREET RACER5」と「PRETIMO」(各4990円/税別)。

早稲田大学川上研究室による実験結果をもとに「足への負担」を軽減した一足は、インソール・ミッドソール・アウトソールのほか、アッパーにもこだわりが詰まっています。

【次ページ】従来品に比べてクッション性は22%、反発性は37%アップ

関連するキーワード