ラケットも入る!マスターピース×ミズノの迷彩バッグ

大坂なおみ選手の活躍をきっかけにブーム再燃の感あるテニス。休日はもちろん、仕事帰りにジムやスクールで汗を流すのはストレス解消にもってこいです。でも、平日の会社にテニスバッグを持っていくのはちょっとためらわれませんか。ロゴやブランド名が大きく入ったスポーティなバッグはオフィスファッションには似合わないし、周囲へのアピール感も強すぎます。

願わくばもっとさりげなく、おしゃれに持てるバッグが欲しい…そんな声に応えるべく、あのmaster-piece(マスターピース)とミズノがコラボレーション。スポーツバッグとしての機能も十二分に満たしつつ、スタイリングはあくまでおしゃれ。「こんなバッグがほしかった!」そんな声が聞こえてきそうなテニスバッグです。

【次ページ】ミズノの機能性とmaster-pieceのデザインが融合