意外と目立たない?シャツに入れて体を冷やしたり温めたりできるんです

暑いな、寒いなと思ったときにスマホでピッと操作するだけで、首元を冷やしたり温めたりできる。インナーウエア装着型の冷温両対応ウエアラブルデバイス「REON POCKET」をソニーが開発し、クラウドファンディングを開始しました。

▲「REON POCKET」(写真手前)と専用インナーウェア(写真奥)

「REON POCKET」は、端末を専用インナーウエアの背面ポケットに装着して使用します。専用のインナーウエアを着用して端末を入れると、首元にフィットする設計になっていて、直接首元を冷やしたり、温めることで快適性を得られる仕組みです。

端末の温度をスマートフォンからBluetooth連携で指示をすることで、5段階で調整可能。1回15分の使用を6回、1充電で24時間使うという想定で作られています。

 

続きを読む